• 女性の不正出血とヘルペスという感染症

    2016年2月15日

    不正出血というのは、女性の本来の生理周期にかかわらず、性器から出血があることをいいます。こうした不正出血というのは、なんらかのウイルスや細菌、真菌などによる感染症にかかっていることを示していたりすることも多く、さらに重大な事例ですと、子宮がん、卵管がんや子宮肉腫などのおそれもあります。いずれにしても...

    記事の続きを読む